データ復旧

緊急時に特急でデータ復旧をすぐに対応します!
24時間365日お電話でお待ちしております。
一般企業様、法人様専用ダイヤルご用意しています。
0120-703-845(フリーダイヤルなおそうパソコン)
RAID・サーバー専用電話窓口もご用意しています。
メール相談受付、WEB予約、無料診断お申込み可能です。
業務に必要なデータを大至急!取り出したい!そんな時に緊急対応可能です。
一秒でも早く緊急出動いたします。出張復旧カーをご用意しています。
公共機関様向け、大手企業様向けのデータ復旧パッケージがそれぞれございます。
詳しくはお問い合わせください。
一般企業、官公庁、公共団体、病院、教育機関、システム会社様にとってパソコンの突然の故障、データ損失は困りますよね。
突然の故障によってデータがないことによって今日の業務が停止してしまう、、、。
現地への出張・現地にて納品もいたします。
そんなときはお気軽にご相談ください。【全国受付窓口あり】
急ぎでお客様のデータを復旧!全国にデータ復旧オフィスあり。初期診断は無料でいたします。
ハードディスクやNASやRAIDサーバーなど、機器の故障による損失データから迅速に必要なデータを復旧します。

サーバー復旧、RAID崩壊など、Windows・MACのパソコンが起動しない、データ復旧でお困りをすぐに解決!
TeraStation復旧、LANDISK復旧、LinkStation復旧、外付けHDD・ハードディスクデータ復旧も対応いたしますのでぜひご相談ください。

復旧の出張の実績はデータ復旧業界ナンバーワンです!
復旧業界ナンバーワンの3つの理由!

その1
365日、24時間年中無休で緊急のご依頼に対応しています。
速い!業界初です。24時間の緊急データ復旧対応!

その2
クラウドサーバーを完備して災害や事故からお客様のとても大切なデータを守ることができます。

その3
日本全国の都道府県に175か所のデータ復旧受付窓口がございます。
皆さんのお近くにデータ復旧受付窓口があるので安心で早いです。
お電話は通話無料のフリーダイヤルでご相談ください。
ご相談も無料です。データ復旧することができるかお気軽にご相談ください。

持ち出し禁止のサーバーやRAIDなどのデータ復旧の場合、現地に出張にて駆けつけます!
サーバー、RAIDのデータ復旧は出張ですぐに行きます!しかも出張費無料キャンペーン実施中です!
サーバー、NAS,外付けHDDの出張データ復旧、今すぐに出張いたします!

建設業から製造業、官公庁や大学など全国の大手様にデータ復旧のご利用をしていただいております。
取引実績多数!全国どこでも出張可能で即時対応できます。

パソコンのお引き取りもかんたん、らくらくです。
ヤマト運輸のパソコン宅急便で梱包から集荷まで往復送料当社負担にてお引き取り受付いたします。
お手間がかからないので喜んでいただいております。

全国の都道府県にオフィスが多数ありますので、持ち込みも便利です。最短で復旧に努めます。

出張データ復旧は専門エンジニアがデータの復旧に現地にかけつけます。

データ復旧に関するメールマガジン配信中です。
無料登録可能です。突然のパソコンの故障によってデータを失ったときにあわてることが無いよう、ぜひメールマガジンをご登録ください。
データ復旧に必要な情報を配信しています。

雷や火災、落下、浸水や停電などが原因によるパソコンの故障もデータ復旧いたします。

また、
パソコンが起動しなくなってしまった場合(エラーが出てかたまってしまう)、
ハードディスクHDDからへんな音がする、異音がする、認識しないなど
パソコンから警告ブザーが鳴って認識しない→I O DETA、LANDISK
ランプが点滅してデータを見ることができなくなってしまった。→LINK STATION
エラーメッセージが表示されてしまい認識しない→TERA STATION
サーバー、RAIDが故障してしまった。→サーバー関係
こんなパソコンの症状もデータ復旧解決します!

フリーダイヤルで無料相談受付中!出張もどこでも行きます!
ぜひお気軽にお問合せください。
現代はまさに情報化社会です。私たちの社会は情報によって動いていると言っても過言ではないでしょう。その情報に必要なのがデータです。名前、住所、電話番号などといったものから、会社の資産、売上、決算など、データといっても幅広い種類があります。私たちの生活は個人のデータから会社のデータまで、数多くのデータに囲まれています。このデータ、記録したからといっていつまでも記録が残っているとは限りません。何かの手違いでデータが消えてしまうことがあります。頭で記憶しているデータならまた記録すればいいのですが、何百何千ものデータとなると頭に記憶しておくのは不可能です。昔はデータの記録といえば、帳面などの紙媒体にしていました。一つ一つ手書きしていたので、時間と手間が掛かりました。さらに記録してあるデータから、必要としているデータを取り出すのもまた一苦労でした。手書きだと書き損じた時の修正も面倒でした。それが今ではデータの記録といえばパソコンでしています。パソコンなら記録の時間が大幅に短縮され、間違えた時の修正も簡単にできるようになりました。また記録したものから必要なデータを取り出すのも簡単にできるようになりました。しかしパソコンは機械です。機械ですから故障することもあります。その時データが取り出せなくなる恐れがあります。そんな時には業者さんにデータ復旧を頼むしかありません。データ復旧はパソコンに詳しい人でないとできないので、普通の人には難しいものです。当然ですがデータ復旧にはお金がかかります。その間パソコンも使えませんから、業務をこなすことができません。時間的ロスは大きいものになってしまうでしょう。しかもデータ復旧したからといって、全てのデータが復旧するとは限りません。ですから絶対失っては困る様なデータは、バックアップを取って置くことをおすすめします。バックアップをとっておけば、イザという時に慌てずに済むようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>